Hisyoo News - 飛翔情報

[2022/06/26]ハリソンバードフードの入荷のお知らせ(2022年6月)
[2022/06/25]【セミナー】「大型コンパニオンバードの行動学と栄養学」 第二回 白色オウム を開催いたします(日時:2022.9.4 13~15時)
[2022/04/17]ハリソンバードフードの入荷のお知らせ(2022年4月)
[2022/04/09]第2回「鳥ボルナウイルス感染症」を知る アップデートセミナー(5月29日(日)、 13:00 〜15:30)を開催いたします
[2022/04/04]「大型コンパニオンバードの行動学と栄養学」第一回ヨウム編 を開催いたします(5月8日(日)13:00 〜15:00)
[2022/03/07]ハリソンバードフードの入荷のお知らせ(2022年3月)
 
 


当社はハリソン・バードフードの正規販売代理店です


当社ではオーガニックのハリソンフードをハリソン社の工場から空輸で10日前後で直輸入しますので当社のウェブサイトからお求めになる場合風味が少しでも損なう期限近いものは販売致しません。
当社のロゴマークのついたものをご確認ください。
当社のハリソン・バードフードの卸売取扱店は獣医師(アニマルメディカルセンター、(株)エルザクライス、佐野獣医科病院、バオ動物病院、福井獣医科病院、保坂動物病院)の方々及びえとぴりか、チャーム・ロロス・トリニティです。


ハリソン社公式ホームページにて、当社を含む正規販売代理店の一覧をご覧ください。
        

ハリソン・バードフード- 完全有機栽培のベストな栄養バランスを配合したフード -

ハリソン・バードフード は、鳥の専門医であるDr.ハリソンがオウム・インコ類の鳥達のため、34年の経験をもとに研究を重ね、完全有機栽培の材料を基にベストな栄養バランスを配合し、開発されたフードです。

何故有機栽培(オーガニック)でなければならないのか?

ハリソン・バードフード=何故有機栽培(オーガニック) オーガニックでないということは、例えば農薬が残留もしくは混入している可能性があるということです。
鳥が摂取する食物に、残留農薬などの化学薬品が混入している場合、それらに起因する免疫系の低下、癌、神経学的問題、ホルモンバ ランスの崩れ、アレルギーなどが引き起こされる可能性があると言われています。

USDA(有機認証)とは?

USDA(有機認証)米国農務省によって作られた新しい連邦規則で、米国統一基準(NOP)という厳しい標識化規則をもとに、製品が少なくとも95%以上有機であると認められた製品に対し、有 機の証明としてUSDAシールの添付が認められます。

 

Recommended Items - 人気商品

Hot Item - オススメ商品

ペットショップ、動物病院の皆様へ

新たにお取引をご希望される方で、お取引に関する条件や、お取引開始までの流れについてご質問がある場合はお電話045-840-3602またはお問い合わせフォームよりお願いいたします。

TOPへ